水素水で血糖値が改善されるの?糖尿病に役に立つの?

水素で血糖値を改善する事が言われているのは、血糖値を下げる仕組みと水素の働きについて知る必要があります。

水素の働きとは?

fotolia_53835416_xs

最近では、水素水という言葉を知っている人が多くなってきています。今までは、水素水なんてただの水と思っていたのにテレビで取り上げられたり、芸能人の方でも飲んでいる方が多いため特別な水だと思っている方もいます。

水素水自体は、何か特別な水ではありませんが、水素が溶け込んでいる水なので水素の作用を得られる可能性があります。

その水素ですが、抗酸化物質で活性酸素を除去する事が出来ます。活性酸素には、酸化力の強さで2種類に分けられます。酸化力が弱く免疫力をアップさせるために必要な善玉活性酸素と酸化力が強い悪玉活性酸素の2種類があります。

酸化力の強い悪玉活性酸素は、美容成分だけでなく細胞にダメージを与えるため肝臓や膵臓にも負担をかける事もあります。

しかし、水素の作用は、善玉活性酸素には反応せずに悪玉活性酸素を除去する事が出来ます。そのため、水素は悪玉活性酸素から体を守る事が出来るんです。

血糖値を下げる仕組みとは?

血糖値は、糖質を摂るとあがるわけです。つまり、食事ととれば誰でも血糖値は上昇する物です。それなのに、血糖値に異常値や平均値が出るのは、血糖値を下げる仕組みが人間の身体には備わっています。

私達の身体にはインスリンを分泌する働きがありインスリンを分泌する事で血液中の糖を血管や肝臓に送って体脂肪として溜め込みます。そのため、インスリンを分泌する事で血糖値を下げる事が出来ます。

水素で血糖値を改善するというのは?

血糖値を改善するのは、インスリンのおかげなわけですが、このインスリンは、膵臓のβ細胞から分泌されます。この膵臓のβ細胞は、活性酸素によって機能低下を起こしてインスリンの分泌量が低下してしまいます。

インスリンの分泌量が減ってしまえば、それだけ血液中のブドウ糖を血管や筋肉に送る事が出来なくなるので血糖値を下げる事が出来なくなってしまいます。

だから、血糖値が高い人は、このインスリンの分泌量が低い場合が多いです。これ以上膵臓にダメージを与えないためにも水素で活性酸素を除去するのがいいと考えられています。

本当に血糖値を改善したいなら!

本当に血糖値を改善したいと考えているなら水素に頼ってはいけません。まずは、私生活、生活習慣を改善する事が大切です。

まずは、食事の見直しからです。糖質を取り過ぎた食事になっていませんか?炭水化物が多ければそれだけ糖質を摂取する事になるので血糖値は上昇します。

その血糖値を上昇しないためにも糖質を控えるのが大切です。その血糖値を上昇させないためには、1食当たりの糖質の量を40~70g程度に抑えると良いです。食事の前には、糖の吸収を抑える成分が含まれている血糖値を下げるサプリを摂取するのもお勧めです。

サプリメントだけで血糖値を改善する事はできませんが、血糖値が上がり過ぎるのもよくないので糖の吸収を抑えて食後高血糖にならないようにサポートとして使うのがいいと思います。

また、食事以外にも間食や飲み物も注意が必要です。ペットボトル症候群や甘いお菓子には、糖質を結局たくさんとってしまう可能性があります。

だから、食事だけでなくジュースは控えて、お茶や水を飲む!お菓子は、週に2回だけと決めた方が良いです。

忘れてはいけませんが、運動不足なら毎日でなくていいので、週末の土日に軽くウォーキングをしたり、普段エレベーターやエスカレーターを使っているなら階段で上るようにするだけでも全然違います。

テレビを見ているならそのときだけながら腹筋でもいいのですると、血糖値の改善につながるのでやる事をお勧めします。最後に、医者と相談してしっかり治療方針を決める事が何よりも大切だと思います。

水素水には二日酔いにも効果的で一番効果を感じやすいといわれている

水素水の効果で最も多くあげられるのは、代謝がアップして非常にダイエット効果がある。悪玉活性酸素が取り除かれるから細胞やコラーゲンなどが破壊されないから美容効果があるなどがよくあげられます。知らないと思うので一応紹介します。
水素水のさまざまな効果

  1. アンチエイジング、肌荒れ、身体のサビを取り除いてくれる、老化防止
  2. 便秘改善、解消、デットっクス効果
  3. アレルギー、心筋梗塞、糖尿業
  4. 肩こり、にきび、吹き出物、むくみ

スポーツ選手や医療分野でも使われていきます。
しかし、水素水で最も効果がよくわかるのが二日酔いです。なんで、水素水が二日酔いに良いのか調べてみました。本当に効果が高いという事が分かりました。
二日酔いってなんでするの?
アルコールは、私たちにとってかなり身近な物になっていて、適度なアルコールの摂取なら問題はありません。むしろ、ストレス発散、血行促進といいことが多いです。普段、話せなかった人とも打ち解けて話せることもあります。アルコールには、利尿作用があるので何回もトイレに行く人がいますよね。

でも、アルコールをたくさん飲むと利尿作用、発汗作用があるので、水分不足になります。また、アルコールは身体に害であるので過剰に飲むんでしまうとアルコールを分解して排出しようとします。アルコールを分解するには、水分が必要です。すると、水分不足、ミネラル不足になります。そのときに、一緒に発生してしまうのがアセトアルデヒド、活性酸素です。

それが、結果として、頭痛、体の疲労感、気持ち悪い、脱力感を引き起こしてしまい二日酔いになってしまいます二日酔いの原因は、一つではありません。むしろ、なんで二日酔いになってしまうのかという事は分かっていません。色々な事が重なって二日酔いを引き起こしているかもしれません。
水素水は二日酔いにいい理由とは?
二日酔いの原因は分かっていませんが、有効な手段というのは分かっています。ウコンなんかも酔いに良いわけですからね。知らないだけで、理由は分からなけど、これを使うと治るっていうのは結構あります。

その中に水素水も入っているわけです。しかし、水素水を飲むと二日酔いが防げる理由はあります。まず、悪玉活性酸素を除去する働きがあるからです。悪玉活性酸素を取り除くことで、症状の原因をなくすことができるからです。

また、お酒を飲みすぎると肝臓に脂肪がたまり脂肪肝になりやすいですが、水素水を飲むとこの脂肪肝を防ぎ、肝細胞を守ってくれます。それと同時に、SOD酵素というのを増加させることも分かっていて代謝をサポートしてくれます。

SOD酵素とは?

SPD酵素は、スーパーオキシドディスムターゼの略称です。どんな働きをするのかというと、簡単にいうと「活性酸素を除去する酵素」です。SOD酵素が少ないと体内にアルコールが残ってしまうので、二日酔いが起きます。このSOD酵素は年齢とともに減少していくので年を取ると体にお酒が残ると言われています。

水素水とサプリはどっちがいい?

これは、確実に水素水がいいです。基本的に、水素水を飲んでからお酒を飲んでもあまり意味がありません。飲みが終わってから飲むべきです。それでないと、発生した活性酸素を除去する事ができないですからね。
もう一つは、二日酔いの最大の対策として一番いいのは、水分をとる事です。これ以上の対策はありません。だから、サプリだけだと水分補給とまでいきません。水素水で300ml以上飲む事が大切です。サプリだと蒸気の水素が発生するまでのタイムラグがありますしね。水素水の方が手軽に摂れるので酔った状態でも飲む事が出来ると思います。また、起きて二日酔い気味なら水道水ではなく朝起きたら水素水や白湯を飲むと効くと知られてます。

水素水を飲むと翌日体が軽くなる?疲労回復にいいのでお勧め

乳酸は疲労に関係なかった?

今までの常識がひっくり返りました。
乳酸は、筋肉の疲労に関係ないというデータが発表されました。

また、同じだけ運動しても乳酸がたまらないという結果が出ています。
乳酸が疲労の原因だと思われていたのに関係がなかったというのは私にとって衝撃の事でした。

では、何が疲労に関係しているのか?
まだ、研究段階らしいんですが、活性酸素が疲労と関係しているのが濃厚だという事です。

もし、あなたが疲れやすかったり、慢性的な疲れを抱えているとしたら、活性酸素が溜っているのが原因かもしれません。

疲労と活性酸素の関係とは?

活性酸素には、善玉活性酸素と悪玉活性酸素があります。この悪玉活性酸素が原因で疲労感が出てきます。身体の細胞組織を破壊したり、血液をドロドロにするので血液の循環が悪くなり、身体がの疲労感がひどくなるわけです。
運動した後は、どうしても悪玉活性酸素がでてしまいます。最近では、ジムに水素水サーバーが置かれていてところが増えました。これは、水素が悪玉活性酸素を除去する事ができるからです。

水素水は抗酸化物質として優秀

悪玉活性酸素を取り除くには、抗酸化物質が必要です。
抗酸化物質として有名なのは、ビタミンC、コエンザイムQ10などです。いずれもDHCで購入が出来て、手軽に手に入ります。

しかし、これらの抗酸化物質では、悪玉だけでなく善玉も一緒に還元してしまいます。
それでは、意味がありません。善玉も一緒に還元してしまうと逆に体に悪い事が分かっています。
水素の特徴

  1. 悪玉活性酸素のみを取り除く
  2. 宇宙一小さい分子であるから体全体に行き渡る
  3. 過剰摂取して、副作用もなく体に無害である
  4. 自宅でも水素水は飲めます

自宅でも水素水を飲む事は可能です。
市販でも水素水は売られていますが、微妙というのが正直な感想です。

市販の水素水は、基本的に水素濃度が1.0ppm以下であり水素が抜けやすいため水素水を飲むときには、すでに水素濃度が低いという事があります。
水素水を選ぶ基準とは?
水素濃度が1.0ppm以上である
水素が抜けにくい特殊技術が施されている
受注生産で新鮮な水素水が飲める
以上の3つが水素水の選ぶ基準です。
水素水で大事なことは、高濃度水素水のまま飲む事ができるかが重要です。

だから、濃度が高く抜けにくいパウチを使用していて、新鮮な水素水であることが重要です。

水素水と不眠症は関係あるの?ストレスで眠れない時期が続くならお勧め

水素水を飲む事で、リラックスした状態になるので、寝つきが良くなります。水素水の話の前に、不眠症と寝るという事について軽くおさらいしておきましょう。なんで、水素水が有効なのかが分かります。
寝不足が続くと?

  1. お肌が荒れて、メイクノリが悪くなります
  2. 集中力がなく散漫的で仕事に支障がでる
  3. 意味も分からず、イライラしてしまう

睡眠不足はよくないです。仕事でのミスも多くなりますし、ホルモンバランスが悪くなってよく分からない不調になるかもしれません。だから、私たちには、良質な睡眠が大事になってきます。良質な睡眠は、成長ホルモンを分泌するので、美容には欠かせないものです。
良質な睡眠をするためには?
寝やすい状況を作る事は大切です。寝る前に、テンションが上がる事をやっていると寝るのが難しくなります。テレビゲームやスマホで遊んでいたりすると寝る状況ではなくなってしまいます。

寝やすくするには?

  1. 寝る前に体温を下げておくこと
  2. 脳を冷やすこと
  3. リラックスする

体温を落とす事は大事です。脳の温度が高いと脳が活発になって色々と考えてしまいます。脳は、温度が低くなると動きがにぶくなるので、思考が停止していくので自然と寝る事が出来ます。私がよくやいっているのでは、youtubeで眠りやすくなるBGMを聞いてアルファ波を出すというのを聞いて寝ています。最初は、耳障りなんですが慣れてくると自然と寝る事が出来ます。氷枕をして寝るのもいいと思います。

水素水を飲むとリラックする事出来る

水素水を飲むと副交感神経が優位になるので無意識に力が入っている部分の緊張を解くことが出来ます。リラックスした状態になって眠りやすくなります。だから、水素水を眠る前に飲むと効果的かなと思います。水素水を飲むと眠くなるといわれているのはこのためです。